2007年11月22日

出ました

10月28日。
午前5時58分。
入院から5時間ちょっとで出てきましたよ。
酸素マスク着けたとはいえ、超安産で女児誕生。

性別は聞いてなかったんだけど、旦那は女の子を欲しがっていたので大喜び。

生まれる前はホントに苦しくて辛くて
もう二度とこんな経験はしたくないと思ったし
「こんなんなら、腹切って出してもらったほうがマシ!」
とさえ思ったけど(難産だった方、申し訳ない。
決してふざけているわけではありません)
生まれた瞬間に、どんな辛さだったのかキレイに忘れてしまった。
ただ「もう二度とゴメンだと思うほど辛いと思ったんだよな」としか覚えていない。

機会があればもう一人欲しいと思うほど、生まれた喜びが大きかった。
posted by キャル at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/100081846
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。