2008年11月21日

期待外れ

随分前に公開された映画のDVDを借りた。
連続テレビドラマだったのが映画になったもの。

主演の人には全く興味はないんだけど
共演の俳優陣は好きな人が多かったので
ドラマは欠かさず見ていた。

ずっと映画を見たいと思っていたのだが
先日ようやくレンタル屋で「旧作」扱いになり
レンタル料金が安くなったので借りてみた。

結構長い間「新作」扱いで、高いレンタル料を取っていたんだけど
それでも借りる人がいるからやってるんだろうから
きっと相当面白いのだろう、とかなり期待していた。

当時その映画は韓流スターが共演で話題になっていた。
きっと主演の人のファンのみならず、その韓流スターのファンも
映画館に詰め掛けたんじゃないかと思うんだけど
韓流スターは「共演って言っていいの?」って位しか出てこなかった。

海外ロケで「映画である」事を頑張って出してるんだろうけど
必要の無いロケだったとしか思えない。

その他やり手弁護士と法廷で争うシーンがあるけど
「ホントにやり手なのか?」と突っ込みたくなる程お粗末。

何のために出てきたんだか分からない、
今回のストーリーには必要の無い人もいるし。

きっと期待し過ぎていたんだろうね。
テレビドラマとしてなら凄く面白かったんだと思うけど。
正直、主演の人のファンでもない限り映画館に行く必要はナシ。
って、今更映画館に行くことは無いだろうけど。
DVDも借りなくていいかも。
テレビのロードショーとかで十分。

今、やっぱりドラマから映画になったものが公開されている。
刑事と物理学者がタッグを組んで事件を解決していくヤツね。
これも見たいと思ってるんだけど(勿論レンタル旧作になってから)
どーなんだろうね。
posted by キャル at 09:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/109971618
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。